favoreat話題のお店
グルメ漫画「三十路飯」に登場する“痺れる激辛ラーメン”
関連タグ:
  • ラーメン
  • 激辛
  • 池袋
更新日:2016年2月18日

2月12日に発売したグルメ漫画「三十路飯」。仕事で失敗した日も、恋がうまくいかない日も、自己嫌悪の夜も、ごはんが美味しければきっと大丈夫。東京の実店舗が舞台で繰り広げられる、独身アラサー女子の食漫画です。その中で登場する東京・池袋の「カラシビ味噌らー麺 鬼金棒 池袋店」には、痺れるほどの辛さを誇る、病み付きラーメンがあるとのこと。刺激的なスパイスは、アラサー女性にもビビビっとくること間違いありません。



■むちゃくちゃ辛いっ!!!!

カラシビ味噌ラーメン

主人公のセリフの通り、痺れる辛さが襲ってきます。こちらの「カラシビ味噌ラーメン」は唐辛子の辛さ“カラ”と山椒の痺れ“シビ”で、「カラシビ」だそうです。究極の刺激物ラーメンですね。




■「カラシビ」度合いを選べます

・抜き
・少なめ
・普通
・増し
・鬼増し
この中から、“カラ”と“シビ”の度合いを調整できます。唐辛子と山椒を好みのバランスでチョイスします。


■まずはスタンダードに「カラシビ味噌ラーメン カラシビ増し」

カラシビ味噌ラーメン カラシビ増し

favoreatユーザーのレコメンド:
前回食べたときは通常だったので今回は辛さと痺れを増しで注文しました。
ワンランク上げただけでとんでもなく辛い&痺れる!!スープ一口で舌がやられました。でもそんな状態なのに箸が止まらないのです。暑い夏に汗だくになりますが、食べ終わった後の清涼感がたまらんです。




■女性に人気は「パクチーカラシビ味噌ラーメン」

パクチーカラシビ味噌ラーメン

favoreatユーザーのレコメンド:
このお店の辛い&痺れの味噌ラーメンに何故かパクチーがとても合います。女性のお客さんの8割がこれを食べます。

パクチー好きにはたまらない激盛りのパクチーはとんてもない曲者ぷりを発揮します。




■「カラシビ味噌ラーメン」は激辛だけでは満足できない方を虜にしたラーメン

辛くても、痺れても、箸が止まらない病み付き度!「カラシビ味噌ラーメン」そんな魅力のラーメンでした。未知の世界【鬼増し】を体験するfavoreat投稿が現れることを楽しみにしています。(笑)




【カラシビ味噌らー麺 鬼金棒 池袋店】アクセス

住所:東京都豊島区東池袋1-13-14(東京・池袋駅)
電話番号:03-5396-4202