favoreat記録更新シリーズ
驚きの熟成期間を経た絶品熟成肉、その期間は200日間!?
関連タグ:
  • 熟成肉
更新日:2015年11月12日

旨味たっぷりの熟成肉がまだまだブームですが、お肉の熟成期間についてはご存知ですか?お肉は生モノ感が強いので、そんなに長くは熟成させられないんじゃないか!?と思う方も多いはず。果たして、どれぐらいの期間を熟成したお肉がレストランで食べられるのか?favoreatの投稿から最長記録をご紹介します。



■一般的な熟成期間は2週間~1ヶ月ぐらい

牛肉の熟成期間は、一般的には5日~10日ほど熟成させたあと、2週間以内に食されることが多いようです。お肉を寝かすと旨味がUPし、とろける食感に。


【2週間熟成】熟成牛ランプのガーリックステーキ

・【2週間熟成】熟成牛ランプのガーリックステーキ@東京・渋谷

favoreatユーザーのレコメンド:
どっさりと盛られた肉の山!ビジュアルから強烈なインパクトを放つガーリックステーキ。ランプ肉は2週間寝かせて熟成させたというだけあって、とにかく柔らかくて肉厚。ガーリックと赤ワインを合わせたオリジナルのソースは甘辛く、豪快な味わいでした。




【1ヶ月間熟成】熟成アンガス牛の炭焼きステーキ

・【1ヶ月間熟成】熟成アンガス牛の炭焼きステーキ@東京・中野

favoreatユーザーのレコメンド:
激しく流行っている熟成牛の火付け店のそれ。
1ヶ月以上熟成させてるからナッツの香りと旨味が激増してます。




■熟成期間2ヶ月以上、100日超えの熟成肉も!

通常の倍以上の熟成期間を経たお肉は、温度・湿度・風の調整を徹底したお店だけが提供できる究極の逸品。使用する牛にもこだわりがあるお店が多いです。


【60日間熟成】熟成Tボーンステーキ 700g

・【60日間熟成】熟成Tボーンステーキ 700g@東京・六本木一丁目

favoreatユーザーのレコメンド:
60日間しっかり熟成された赤肉はフィレ部位もサーロイン部位もそれぞれにきちんとした肉の味わいが楽しめます。
さすが肉屋さんが出したステーキ屋




【140日間熟成】熟成肉 盛り合わせ

・【140日間熟成】熟成肉 盛り合わせ@東京・麻布十番

favoreatユーザーのレコメンド:
予約が取れないほどの人気熟成肉専門店の新店舗である「KITCHEN TACHIKICHI旬熟成hanare(ハナレ)」熟成肉の特徴は、熟成にかける期間。140日間熟成させた熟成肉が食べられ、めちゃくちゃ美味しいです。これは食べなきゃ損です!




■favoreat確認、最長熟成期間は…200日!

驚異の200日間熟成肉が食べられるお店は、神楽坂の名店「カルネヤ」さん。


【200日間熟成】200日間熟成牛のタルタルステーキ

・【200日間熟成】200日間熟成牛のタルタルステーキ@東京・牛込柳町

favoreatユーザーのレコメンド:
半年以上も寝かせた熟成肉の芳ばしい香り!軽く炙ったステーキの中から真っ赤な熟成肉が。塩・昆布・チーズ・胡椒などでシンプルに熟肉の香りと旨味を噛み締められます。




■もうすぐ「いい肉(1129)の日」!

肉好きにとって、年に1度の楽しみが11/29にやってきます。毎月29日の肉の日は有名ですが、1129(いい肉)の日は最高に美味しいお肉を食べたくなる日。favoreatでは、いい肉の日にぴったりな200日間熟成を超えるお肉の情報をお待ちしております!